アフィリエイトが稼げないならクラウドソーシングやろうか?

アフィリエイターのために文章を書いてやる?

アフィリエイトに時間を費やしているくらいなら、

クラウドソーシングの文章作成でもやって、

稼いでるアフィリエイター達の為に文章を書いていた方が良いのでは?

 

そう思うことも多々ある。

だがしかし、そんなことをして

安い依頼で作った俺の文章で飯食ってるアフィリエイターがいるなんて許せん!

そんなプライドが邪魔をする。

 

クラウドソーシングで1文字1円で書いた1000文字の文章が

金の卵のように次々と利益を生み出すことだってある

だけど、そんなことは現実ではありえない

アフィリエイトで俺が書いたであろう文章は、1文字1円の利益なんて今のところ生み出すことができない。

 

もうきっぱりとアフィリエイトをやめて

クラウドソーシングのライティングで食っていくという選択肢があるという事実。

 

きっと早く成果(報酬)を得るためには

クラウドソーシングで本気を出していた方がよっぽどいいだろう。

それでもアフィリエイトをやっている俺。

自分のサイトが本領発揮する日はいつになることやら。

 

アフィリエイトはやめたくてもやめられない病気みたいなものかもしれない。