こんなブログ書いている暇なし!

もう愚痴をこぼすのも嫌になってきたよ

誰にでも愚痴をこぼしたい日はある。

そりゃあ人生うまくいくことばかりではない。

だけど、毎日、鬱憤を晴らすために愚痴を書き続けるなんて

余計に辛いわ。

 

俺はアフィリエイトで稼げていない。

だからこのブログでは、アフィリエイトについての愚痴を延々と語るという趣旨のもと

運営を始めたのである。

だから本来、人の目についてはいけないはずのブログで

自分と向き合うための記録として書いているはずだった。

 

だけど、ブログはできるだけ更新しなければアクセス数が落ちる。

ということはブログ読んでくれる人を増やすためには、

可能な限り文章を書き続けることが非常に大事なことなのだ。

 

最初は自分の鬱憤や愚痴をはらすために書いていたこのブログだが、

本当のことを言えば最初に10記事書いたくらいで

もう愚痴なんて出てこないくらいスッキリしてしまったのだ。

今では欲が出て

「アクセスが上がってくれたらいいのに」

なんて思ってしまっている自分がいる。

 

だけど、そもそも毎日愚痴を言っているような人間なんてろくでもない。

愚痴をこぼしたところでその行動に1円の価値もない、

人の役にも立つことはない。

 

「無意味」の極みが愚痴なのだ。

会社でも愚痴ばかりこぼしている人は、一番会社にとって悪質な人材だ。

だってその行動は無意味だから。

 

わかっているけど、そんな簡単に割り切れるものではない。

まぁ俺もたまにムカついたらここに吐き出すとしよう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です