アフィリエイトが俺の人格を変えたのか?


自分でも気が付かなかったウラオモテ

誤解しないでほしい。

このブログでは結構辛口な意見も書いてい俺だけど

普段生活をしていて家族や友達、職場の仲間にも

こんなにやさぐれたところを見せないのだ。

 

それがアフィリエイトを始めとした、インターネットでの仕事を始めて

少しずつ知らぬ間にアフィリエイトが自分を変えてしまっていたようだ。

アフィリエイトで報酬が上がらない怒りはさることながら

インターネット上で蔓延している悪質な情報商材

それに自分の利益のために人を騙そうと思っている輩

そんな人たちが許せない。

その思いが俺を変えてしまった。

ネットに飛び交う悪い情報と人間

インターネットでのビジネスの仕組みを知れば知るほど

仕組みそれを利用して悪巧みをする連中がいる。

 

よくあるセリフが

「スマホポチポチするだけでで1日に数万円稼げます!」

こんなこと言ってるなんて頭おかしいとしか思えない。

そして騙される人はバカとしか言いようがない。

 

アフィリエイトでは成果が出たと自信を持って言えない俺だが

ネットビジネスを始めて1つだけ自信を持って言えることがある。

 

「誰でも簡単に稼げる仕組みなど絶対に存在しない。」

 

 

楽に稼げる仕組みが存在すると思ってるのは、本当に無知で自分で考える脳がない人だ。
(=無能)

結果として楽に稼げる方法を編み出した人も、

それなりに学習したり情報収集して努力を事前に積み重ねている。

 

俺も自分で考える脳がなかった無能な人の一人だった。

もしかしたら、楽に稼げる仕組みが存在するのではないかと思った。

だが、どれだけの情報を見渡しても探しても、絶対に見つからなかった。

そしてこいつらの目的も勉強や仕事をしていくうちに全てわかった。

結局楽に稼ぐ方法を探すくらいなら、自分の得意分野でもっと仕事や行動をするしかないんだ。

 

「本当に稼ぎたいなら闘うしかない!」

 

だから俺は、

「絶対に悪い情報を流しているサイトよりも上位表示させてやる!」

そんな思いで、今日もブログを書くしサイトを作るし活動や仕事をしていく。