「商品名+口コミ」で作ったサイトなんて嘘っぱち


ググれば全て解決?

インターネットの情報を妄信している人、いわゆる検索エンジンの信者たちは

「ググればわかるよ」

なんてことを平気で言っている。

ググれば何が出てくるのか、知っているつもりで知らないだろうに。

検索エンジンでは、グーグルに良いと認められて信頼を得たサイトが上から順に出てくる。

そしてググるキーワードが単語キーワードならある程度信頼もあるけれど、複数ワードで検索すると意外と自分以外は検索していないキーワードだってこともある。

そしてそういったマニアックな検索をすると、へんてこなサイトにヒットして、そのサイトの情報を誤って鵜呑みにしてしまうことがある。
だから、検索エンジンを信用しすぎるのは良くない。

現にアフィリエイトで稼げる方法を調べれど調べれど、全然役に立ちそうな情報は見当たらない。
(中には良いものもあるから見当たらないは言い過ぎか・・)

だから、四の五の言ってるくらいなら、まず始めてみて、アフィリエイトってどんなもんなのかを始めた方が早かった。

意味のない検索キーワード

検索者が少ないキーワードでググった記事にはあまり当てにならない内容も多い。

アフィリエイターになれば、こういった検索エンジンに詳しくなるので、意図的に上位表示させるために作成したサイトがわかるようになる。

特に「商品名+口コミ」なんて検索するだけ無駄だ。

だって本当に使った人の口コミはほとんど見当たらないだろう。

じゃあなんで口コミが書いてあるのかというと

自分で使ったことを妄想しながら書いた、もしくはクラウドソーシングで1つの口コミを100円くらいで依頼して書いてもらっているんだろう。

 

インターネット上にはアフィリエイト報酬目的だなって思うサイトだらけになっている。

そして、そんなサイトを見るとなぜ上位表示なのかわからないと疑問に思うことも多々ある。

検索エンジンの仕組みは本当に難しい。

俺もあんまりぶっちゃけすぎて、検索エンジンに嫌われないようにしなきゃ。