自称「アフィリエイトで成功した人」のブログを訪問

お前らの目的、結局メルマガだろ・・・

 

アフィリエイトで稼げない組の俺が

ブログランキングやブログ村の上位に入っている

アフィリエイター達のアフィリエイトノウハウを見てみようと思い

彼らのサイトを訪問してみた。

 

さぞやためになる情報がわんさかあるのでは?

そう期待に胸を膨らませて内容を見てみた。だが・・・

 

そこには、本当に価値がない

それこそこのブログより価値がない

日常のブログをただ書いているだけというくだらないブログが綴られていた。

 

一度見てみたらわかるが、

「自分は成功している」ということをただアピールして

メルマガへと誘導するためのくだらないブログと化している。

 

あぁ・・・なんてことだ。

釣りをしてアフィリエイトで稼いでいるのか。

その事実を知った時、俺がアフィリエイトでこの人達にこれから勝てる要素のなさに愕然とする。

そこで目にするのが魅力的に思えるアフィリエイト商材たち。

 

自動で文章を生成するツールだったり、サイトをきれいにつくるための商材がわんさか並んでいる。

きっと俺がこいつらのメルマガに登録しようものなら

わんさかメールが届いて、

「この教材やツールがいいよ」

って俺を誘惑してくるのだろう。

 

そもそもこういったツールに本当に価値があるなら、売るわけがない。

だって売らずに自分ひとりでサイトを作っていたら、アフィリエイト最強になれるわけだ。

 

だから、本当は買うだけの価値がないものが多いという事実。

本当に世界は悲しい。

本当に真面目に良いことを広めたいという思いでブログやSNSを運営している人の声は誰にも届かず。

ずる賢い手法でカモを見つける人の方が影響力がある、これが現実。

 

俺は負けない。

どんなにアフィリエイトに絶望しようとも。