アフィリエイトで「口コミ・成分・会社情報」の不要論を語ろう

アフィリエイトで細かい会社情報や口コミ、成分を書くことがセオリーだと思っていませんか?

 

正直私は力を入れて書いていません。

それを書いてライバルと差をつけることができないからです。

 

最初はSEO対策の最低条件のような気がして、

「書かないと怖い」思っていました。

だから公式サイトやライバルサイトをリサーチして一通り書いていきます。

 

でも、みんなが書いていることなので

しっかり書いても上位表示されづらいと感じていたのです。

 

「じゃあアフィリエイトサイトで何を書いているの?」

それは自分が実際に使って感じたことや、一番大事な読んでほしいポイントだけを書いています。

 

確かにこれでは、足りないという声が聞こえてきそうです。

実際私が書いた記事では、マニアックな人や思慮深い人を満足させられないと思います。

サイトを訪問したら、まだまだ情報が欲しいと思ってしまうでしょう。

 

だけど、衝動買いをしたくなる人は感情が高まった時点で購入を決めます。

だから、そのために必要な情報を選りすぐって書くのです。

 

そもそも商品について細かく文章を書くのは、「SEO対策をする」ための作業です。

しかし、実際に訪問者からすれば面白い内容ではありません。

 

「買いたくなる文章」=「SEO対策のための文章」ではない!

 

これに気が付いた時、自分の中でアフィリエイトに対する考え方が変わりました。

SEOでアクセスを集めるための文章と、実際に購入させる文章は全く別物です。

 

これはアフィリエイトで苦戦している人へ大きなヒントになるでしょう。